2013年09月08日

ぼくの考えた「たほいや」のバリエーションゲーム

tahoiya

 少し前にmixi日記に書いたのと同じネタです。あと、「『たほいや』ってなに?」という方は私の下記のサイトを見ていただくと分かりやすいと思います。
 ・木の葉燃朗の「たほいやと俺」 http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/index.html

 「たほいや」ご存じない方は若干ついていけない話題かも知れず恐縮ですが、それでも書いておきます。

 

1.「たほいや×クイズ」


 その名も、「パネル広辞苑 たほいや25」!

 たほいやの得点の代わりに、「アタック25」のパネルを取り合う。

・問題点:パネルが埋まるまで延々たほいやを続けなければならないという。最少でも25回やるという。


2.「たほいや×お絵かきゲーム」


 その名も、「絵ほいや」!

 辞書から出題される単語からイメージする絵を描く。出題者は辞書に書いてある意味を絵に描く。
 最も自分の琴線に触れた絵に投票。投票の数だけ得点を得る。得点の多い人が勝ち。

・利点:たほいやが苦手でも、知らなくても参加できる。参加者に等しく得点のチャンスがある。


3.「たほいや×ブラフゲーム」


 その名も、「うそつきたほいや」、略して「うほいや」!

 最初に単語とその意味も発表。出題者を含めた全員が偽の意味を考えて書く。
 誰がどの偽の意味を書いたか推理して投票。
 誰の答えかを当てた数−自分の答えを当てられた数が得点。

・要検討:投票と得点計算をどうするかが面倒。投票は全偽回答に一斉に行い、順に答え合わせになるのだが、それをどう行うかで盛り上がり方が変わってくる。


 ただし、いずれも実際に遊ばれたことはない。
 まあ、「うほいや」は最近考え付いたばかりだし、「たほいや25」は無理がある(25問って……)。

 でも「絵ほいや」はできそうな気がするんだよねえ。ということで、全ファミ協会でテストプレイをしてみようと画策中。興味がある方は遊びに来てください。たほいやだけでなく、色々なアナログゲームを遊んでいます。

 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と第3日曜日の9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226
・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ)
 http://zenfami.blog91.fc2.com/

 これまで全ファミで遊んだボードゲーム、カードゲーム、たほいやの報告も別の記事で書いています。興味のある方は下記リンクから見てみてください。

・タグ:たほいや
 http://blogs.dion.ne.jp/konohamoero/tag/%82%BD%82%D9%82%A2%82%E2
・タグ:全ファミ協会
 http://blogs.dion.ne.jp/konohamoero/tag/%91S%83t%83%40%83~%8B%A6%89%EF
・木の葉燃朗の「たほいやと俺」
 http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/index.html
posted by 木の葉燃朗 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。