2013年09月14日

「右脳と左脳がスパークする新感覚お絵かきゲーム」【絵ほいや美術館】〜お題「へつへ」〜

 先日考えた「お絵かき+たほいや」のゲーム「絵ほいや」。9月8日(日)の全ファミ教会で遊んでみたところ好評だったので、その面白さをおすそ分けすべく、ちょっとずつお題と描かれた絵を公開します。「『絵ほいや』ってなに?」、「そもそも『たほいや』がなに?」という方は、下記の記事をご覧ください。暫定のルールも載っています。

「お絵かき+たほいや=絵ほいや」について、もう一回真剣に考えてみる
http://blogs.dion.ne.jp/konohamoero/archives/11283927.html?1379091265


 簡単に表現すると、、「国語辞典から出題されるよく知らない単語から絵を想像して描く、右脳と左脳がスパークする新感覚お絵かきゲーム」です。


 今回のお題は「へつへ」。出題者が国語辞典から出したこの単語から、それぞれがイメージする絵を描きました。出題者は、国語辞典に書いてある意味を絵に描きます。絵は回収して、「ランダムに」並べて行きます。

 その結果どうなったか。では、参りましょう。

1
ehoiya_hetsuhe01

 一同 「へ、『へつへ』だ」

2
ehoiya_hetsuhe02

 一同 「これも『へつへ』だー!」

 絵がランダムに場に出されるがゆえのミラクル。

 
3
ehoiya_hetsuhe03

 これが正解でした。意味は「岸に近い方」。ちゃんと意味を絵に描かれています。

 参加された方曰く、「この、正解のちゃんと書かれた絵と、自由奔放な想像で描かれた絵のギャップがいいんですよ」とのこと。

4
ehoiya_hetsuhe04

 「これはなんですか?」
 描いた方 「いや、蔓とか蔦をイメージしたんです」

 なるほど。

5
ehoiya_hetsuhe05

 「なんですかこれは?」
 描いた人(あ、俺です) 「ドイツの哲学者」

 一同 「出た、ドイツの哲学者、ヘツヘ」

6
ehoiya_hetsuhe06

 一同 「えー、ノーコメントで」


 ということを、メンバー変えて12問やりました。1問で6枚の絵なので、全部で72枚の絵があります。順次公開します。
 ちなみに一回目と二回目はメンバーが代わりましたが、俺は考案者ということで二回とも参加しました。いや、今思い出しても笑いそうだ。

おまけ


 1の絵を見た方が、「なにかに似ている」と言って、「あ」と思い出して描いたのがこの絵。

ehoiya_hetsuhe_ex

 「クイズ世界はshow by ショーバイ!!」の「ミリオンスロット」や!

 今このゲームが遊べるのは、ゲームサークル「全ファミ協会」だけ!


 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と第3日曜日の9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226
・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ)
 http://zenfami.blog91.fc2.com/
posted by 木の葉燃朗 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。