2013年10月20日

【絵ほいや美術館】〜お題「ぼうげき」〜(9月8日@全ファミ協会)

 9月8日(日)の全ファミ教会で遊んだ、「お絵かき+たほいや」のゲーム「絵ほいや」のお題と描かれた絵を公開します。「『絵ほいや』ってなに?」、「そもそも『たほいや』がなに?」という方は、下記の記事をご覧ください。暫定のルールも載っています。

「絵ほいや」について_木の葉燃朗の「たほいやと俺」
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ehoiya.html

 簡単に表現すると、「国語辞典から出題されるよく知らない単語から絵を想像して描くゲーム」です。そしてゲームサークル「全ファミ協会」については、この記事の一番下で紹介しています。

 第一回戦(記念すべき最初の絵ほいや)の最終問題は「ぼうげき」でっす。


1.
bougeki

「ああ。『ぼうげき』だ」
「うん、これは『ぼうげき』だな」

 

2.
bougeki (1)

描いた方「これは『間隙』みたいに、この隙間をいう言葉なのかなと」
「なるほど」


3.
bougeki (2)

「また『ぼうげき』だ」
「しかもさっきと構図が同じだ」
 この偶然は面白いです。


4.
bougeki (3)

描いた方「これが正解です。ぼうげきは矛のことですねね」
一同「へー」


5.
bougeki (4)

「で、出た」
「真剣白羽取りに失敗している」
「なのに叩かれても平然とした顔だ」
 この、いずれも同じ構図での「ぼうげき」。しかも最後にオチのように出てくるという。


6.
bougeki (5)

俺「これは、『風雲たけし城』的なことですか」
描いた方「正解!」
 谷隼人隊長の「とつげきー!」が浮かんで、絵にしてみたとのこと。


 今このゲームが遊べるのは、ゲームサークル「全ファミ協会」だけ!

 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と第3日曜日の9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226
・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ)
 http://zenfami.blog91.fc2.com/


 これまでの絵ほいやで描かれた絵は、下記でご覧ください。

タグ:絵ほいや http://blogs.dion.ne.jp/konohamoero/tag/%8AG%82%D9%82%A2%82%E2
posted by 木の葉燃朗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。