2013年11月17日

手帳好きと手帳好きが出会う場所:「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」(@東急ハンズ銀座店)レポート #手帳 #techo #文具 #bungu _

201310TechoSenkyo

 2013年10月12日(土)〜14日(日・祝)、東急ハンズ銀座店で「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」が行われました。私も13日にスタッフとして半日会場にいましたので、イベントの模様をレポートします。

 この「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」は、昨年から始まったイベント。手帳の愛好家・ユーザーの団体である「日本手帖の会」が主催。2012年は東京と横浜の公共施設で行った。また2012年には、関連イベントとして東急ハンズ銀座店で「人気投票☆ 来年の手帳30冊!」も実施。
 そして今年は、満を持して東急ハンズでの「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」開催となりました。会場も、昨年は6階文房具売場の一角をお借りしての開催でしたが、今年は7階のイベントスペースでの実施。このイベントスペースは定期的に様々な展示やイベントが行われているので、今回の「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」にも独立したイベントとしての存在感がある。もちろん昨年も独立したイベントでしたし、手帳売場の近くという好立地ではありましたが、手帳メーカーの販促イベントだと勘違いされるなどの経験もしました。
 比較すると今年は、メーカーや東急ハンズという販売側ではなく、あくまでユーザーの集まりである日本手帖の会のイベントだというアピールができていたように思う。これは、この場所を提供いただき、かつポスターなどの販促物も含めた東急ハンズのご協力あってのことだと思います。


 投票結果や来場者数などの結果は公式に告知がされるでしょうから、ここでは会場の様子・雰囲気や来場者について。
 私は13日(日)の13時から20時まで、ほぼ会場にいたのですが、19時頃まではほとんど人が途切れることないく、常時10人くらいいらっしゃるような状況。この日、有楽町・銀座界隈には多くの人がおり、東急ハンズの売場自体もにぎわっていました。

 いらっしゃった方は、文房具売場の手帳コーナーから来られた方、イベントスペースを見に来たら手帳のイベントを行っていたので立ち寄った方、今回のイベント目当てやスタッフのお知り合いの方など、バラエティに富んでいる。そして、滞在時間の長さと、来場者とスタッフ、あるいは来場者間でのコミュニケーションの活発さが印象的。これは昨年も感じたことですが、今年はより一層その特徴が顕著だったように感じます。中央に大きめのテーブルを設置したことで、展示されている手帳を持ってきて調べ、書き込む方、あるいは手帳について談笑する方などの姿が見られました。
 もちろん、一人でじっくりと手帳を見たいという方もいらっしゃるし、それはまったく否定しません。しかし、手帳について語りたいけれど、まわりにその熱気を共有できない方も多いのだと思います。かといってオフ会や交流会に足を運ぶのは気後れしてしまう。そういった方に、こうしたオープンスペースでのイベントを行い、そこで手帳好き同士が出会い、交流できることには大きな意味があると思うのです。ここをスタートに、日本手帖の会のオフ会にも来てもらえるなら非常にありがたいことです。

 もうひとつ、「手帳に試し書きができる」というこのイベントの特徴にも、やはり大きな意味があると思う。売場ではパッケージされて中が見えない手帳もある中、イベントスペースでは100種類という限られた数ながら、すべての手帳を中を自由に見ることができてペンで書き込みをして良い。これは、分かる人には分かっていただけるであろう画期的な企画だと思います。
 また、東急ハンズとのコラボレーションながら、日本手帖の会としての独自性、独立性も持っている。なにしろ、東急ハンズでは取り扱っていない手帳も展示し、投票の対象にしている。ハンズ以外の特定の店舗のみ取り扱う手帳、販売店の独自ブランドの手帳、100円ショップのみで扱う手帳、などなど。こうした手帳も展示し、投票の対象とするところは、東急ハンズの懐の深さと言えましょう。


 そして今年はもう一回、しかも関西で「手帳 総選挙」を実施します。開催要項は下記のとおり。

【開催決定】
第二回・手帳100冊!書き比べ総選挙、開催します!

日 程 : 平成25 年11月30日(土)、12月1日(日)
時 間 : 11:00〜 18:00
会 場 : NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店
参加費 : 無料
https://www.facebook.com/TechoSocietyofJapan/posts/591914064183973


 昨年、東京と横浜のみの開催だったことに対し、「是非関西でも」、「なぜ東京と横浜だけなのか」という声も寄せられた「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」。その声にお応えした形で、神戸での開催を行います。これは、関西での開催を熱望していたみなさん、関西の手帳・文房具好きのみなさんに、きっと万難を排し、大挙していらっしゃっていただけるのでしょう。今から楽しみです。

日本手帖の会
 facebook https://www.facebook.com/TechoSocietyofJapan
 twitter https://twitter.com/NipponTecho


 手帳に関するブログ記事へのリンクをまとめたページはこちら。
・木の葉燃朗の「手帳と俺」: http://konohamoero.web.fc2.com/techo/techo.html
ラベル:手帳
posted by 木の葉燃朗 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺なり知的生産&文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。