2013年12月19日

忘年会や新年会をより印象的に、この冬「手帳一本締め」を提案します #手帳 #techo _

 忘年会や新年会の多いこの季節。気の会う仲間たちとの語らいの時間は楽しいもの。

 そんな会をより印象的に、記憶に残るものにするために、この冬、「手帳一本締め」を提案します。

 やり方は簡単。


1.宴もたけなわとなった頃、幹事さんがおもむろに「じゃあ、最後は手帳一本締めで」と声をかけましょう。

2.各自、手帳を手に持ち、今日のページを開きましょう。
 手帳を二冊以上持っている方は、両手に別の手帳を持たれても結構です。
 手帳を持っていない方は、スマートフォンでも。タブレットでも。ノートパソコンでも。

3.音頭を取ります。「お手帳拝借!」

4.「よーお!」

5.パフ(手帳を閉じる音)。手帳を閉じて、思い出も綴じましょう。



 きっと、「今年は一味違う会になったネ」と、話題になること請け合い。


……

……「お手帳拝借」って言いたかっただけだな。


 手帳に関するブログ記事へのリンクをまとめたページはこちら。
・木の葉燃朗の「手帳と俺」: http://konohamoero.web.fc2.com/techo/techo.html
タグ:手帳
posted by 木の葉燃朗 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺なり知的生産&文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。